全件表示TopRSSAdmin
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-- : -- : -- | | page top↑
追憶
2007 / 04 / 30 ( Mon )
【追憶】が公開されました!

jtui.jpg



かなり久々な投稿になります・・・。
今回投稿した追憶、これもかまいたちの夜の曲なんです。

悲しいような切ないような雰囲気が特徴ですね。

そのかまいたちの夜ですが つい最近購入したPS版、
無事に全エンディングを見ることができました!

金のしおりゲットですね、これは・・・フローチャート機能があるPS版ではないと
かなり厳しいですね・・・。 SFC版で金をとった人を尊敬できます・・


と、まあそんな感じで久々の投稿でした。

PCからも視聴ができるので気がむいたら聞いてみてくださいねv

【追憶】曲ページへ(開くとすぐに再生されますのでご注意)


スポンサーサイト

03 : 21 : 19 | | コメント(0) | page top↑
めいぽ日記卒業
2007 / 04 / 21 ( Sat )

近々、当ブログ「ひめろぐ」をエミルクロニクルオンライン主体とするブログに変更いたします。

今までにECO日記でもジャンルは「メイプルストーリー」に
なっていたことをみなさんはお気づきでしたでしょうか?


「メイプルストーリープレイヤーがECOをプレイした日記」
という主観で書いていたからです。やけに説明文が多かったのもそのためですね。

しかしもう今では「めいぽゲームクリアー!」状態。
すっかりECOの住人となったために今回の様な変更をさせて頂くことにしました。
(というかいまだに見てる人いるのか?w)


ふと横の月別アーカイブを見ると
ここFC2に移行してから1年と4ヶ月・・・。 早いものです。

ヤプログの頃のを足すと1年半はやっていますでしょうか。


「めいぽ内での友達がブログを始めたから自分も」
という簡単な理由からよく今まで続いたもんだ(笑) 


ま!なんか湿っぽい空気の出だししたけど別に引退とかそんなんじゃないからw

もうめいぽ日記は滅多なことがないと書かないだけ。 
ジャンル登録もエミルクロニクルオンラインへ変更です。


まだここに訪れる人の大半がめいぽプレイヤーだろうし
ECOの人だってそうそう来ないはず。

プレイするゲームが違っても、
「ああ、今こいつはこんなことしてるのか」な感覚でも読んでいただけたら幸いです。

全部が全部ECOのこと書くわけじゃないしね。
リアネタのことも書けば音楽のことも書きます。
特に後者なんか興味あれば是非。 めいぽ曲のコピーもまだまだやりたいしね。


そんなわけで、次回からはECOの人としての活動です。

よろしく~


テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム - カテゴリー:日記

02 : 40 : 41 | | コメント(0) | page top↑
イース フェルガナの誓い
2007 / 04 / 16 ( Mon )

イース買ったよーー!!

と、聞けばやはり最近発売した「イース オリジン」のことだと大抵の人は思うでしょう。

が、しかし 俺が買ってきたのはずいぶん前から発売している「イース フェルガナの誓い」。


だって、「ソフト」「サントラ」「ジョイパ」のセットになって3千ちょいとか安すぎww

一方ソフトのみの価格はそのセットより高い4千円台とかどうなってるのか・・・。
まあ一応このセットは限定発売されてるっぽい? だから安いのかな・・


戦闘がしょぼいオンラインゲームに慣れると
イースのようなゲームやった時に迫力の差にビビりますね。


・素早い連続攻撃
・高度なアクション性
・臨場感溢れるBGM


特に目立つのはここらへんかな。

あと挙げるとすれば「ロックマン」の様に
ボスの攻撃パターンを覚えないと即殺される覚えゲーシステム。

もう十分だろってくらいレベル上げてボスの行動パターンもある程度覚えても
生きるか死ぬか・・・。 そんな脳汁出そうなボス戦がすごくいい・・!

最近はECOそっちのけでイース進めています。


が、しかし全くやらないとなると
ジンマシンがでちゃうので少しはプレイしています。

といってもメインで必死狩りするまでは気力が湧かないので
3rdであるいちごおとめのクエスト消化。 JOB経験値が多いカンカンクエスト。

1回のクリアで7%程上がりますね・・・・これはうまい!

経験値はバンバン入り、レベルアップ!

iti40.jpg


ついに40/40になりました。
レンジャーのJOB40スキルはといえばこれ、

ss20070416_023013.jpg


これが欲しかったためにレンジャーをつくったようなものです。
これさえあれば・・・・これさえあれば・・・・。


そう、ダンジョンで宝箱開け放題!

あんなレアアイテムやこんなレアアイテムが・・・・


しかし箱荒らしに時間をかけるより
メインキャラでいい値段で売れるアイテムを落とす敵を狩って売りさばき
そのお金でレアアイテムを買うほうが確実という現実・・・。


まっ、箱をその場で開けられるというロマンが大事なんだけどね!


ECOにイースにかまいたちの夜・・・。

しばらくはこれ以上やりたいこと増やさないほうがいいな・・・・





>>シル

おう!遊ばなきゃ遊ばなきゃ!
ん? ECO? いいぞいいぞおいでw


テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム - カテゴリー:ECO日記

04 : 41 : 16 | | コメント(0) | page top↑
Hold on to love
2007 / 04 / 13 ( Fri )

最近ECOではいろんな「初めて」に挑戦しています。

例えば、MAP探索。

めいぽでは少しの回復薬でもあれば全てのMAPを歩いて回れますが
(ジャクムホーンテイル大親分等少し例外あり?)
それに比べてECO。 めいぽより格段にMAP数は少ないものの
それらのMAPを全て回るには相応の強さがいります。

めいぽのダークサイト。 これとほぼ同じようなスキルがECOにもありますが
それは覗いてねw ちょうど俺の職が使えるけど・・・
ほら、戦いながら進んだほうが「探検してる!」って気分になるっしょ?w


この前行ったのはダンジョンの1つ、「ファーイーストダンジョン」。

ss20070410_234503.jpg

数々のダンジョンの中でこれだけは数回としか入ったことなかったんです。

東の国、ファーイースト。
決して近未来的な機械等はなく、農業が盛ん。
そんな村の端に君臨しているダンジョンです。

国の特徴のせいか、やはりダンジョン内も緑が多く、
草木や川、そしてその多く木の影響か日は入らず薄暗いです。

ss20070308_061123.jpg



今までに入ったことがあるのは最初のMAPのみ。

ほんの一瞬だけ2つめのMAPに足を踏み入れたことがあるのですが
途端に敵が強くなり、一目散に逃げ出した覚えがあります。

その時はまだ1次職だったし、今ではもう高レベと言える範囲のはず。

いざとなればダークサイトならぬ「クローキング」もあるし大丈夫!!


え? なぜそんな慎重なのかって? 俺ビビリなんじゃないかって??


そんなめいぽプレイヤーのために解説します。

いかに十分なレベルを備えていようともめいぽと違うシステムがそうさせるのです。

まず、敵の移動速度とアクティブモンスターのシステム。


「敵の移動速度」。
ECO界では自キャラクターと同程度の移動速度のモンスターが多いです!
NBをとるスキルや硬直させるスキルでも使わない限り
撒くことはできません。 そして少し離れていても攻撃はくらいます。

もちろんMAP移動で回避することができますが
ほぼ全てのMAPがジパングの街を移動速度100%で端から端まで歩く
もしくはそれ以上並というECOのMAPの広さがそれを難しくさせています。

さらに一応めいぽには存在しますが「アクティブ敵とノンクティブ敵」。

ノンアクティブとは手を出さなければそちらも一切攻撃してこない敵のこと。

アクティブとは敵の一定の視界に入ると追いかけてきて攻撃してくる敵のこと。

めいぽでは接触するとダメージをくらう。というECOには無いシステムがありますが
ほとんどの敵がノンアクティブですよね。

アクティブタイプを挙げるとすれば
タナトス、ゲートキーパー、オハゼ、姉御、他ボスモンスター等・・・かな?


まあここまではいいのですがめいぽとECOでの大きな違い、

無敵時間の有無。

めいぽでは一度ダメージをくらうとほんの少しですが無敵時間が発生しますよね。
ECOにはその無敵時間というのが無いのです。

なので敵に囲まれれば囲まれるほど
すごい勢いで連続にダメージをもらいます。

「デンデンとハーミット」程の差が無い限り
少し余裕程度の相手でも囲まれると死はすぐそこです。

これがアクティブタイプだとするとまた面倒。
生き返ってもすぐまたその集団攻撃を浴びることになります・・。



まあ、そんなとこかな?

おまけ程度の話で長くなりましたがとにかく
そのイーストダンジョンを冒険してきました。

道は途中で別れ、突き当たりがいくつかあったのですが
そのうち実装される? 現時点では進めないワープポイントなどがありました。

ss20070410_235442.jpg


あとはなにか意味ありそうな安置ポイントとか・・・
家ゲーRPGだったら確実に何かあるなと思わされます。

ss20070410_234108.jpg


奥のほうだと敵も強かったな~・・。


そんな感じでイーストダンジョンの冒険はおしまい。

特に何もない様子だったけど
今後 さらに奥が実装されるのかな?

ボスはメイオウ?が出るって聞いたことがあるけど・・・


ボスといえば!

初めてお目にかかるボスと戦ってきました!

その名は、「ネノオウ」。

現在ECOに存在するボスの中でトップクラスといえば
【メイオウ】【ライオウ】【ネノオウ】なのかな。

ライオウはリングのみんなでかかれば撃破可能。
メイオウはまだ倒したことがないけど時間があれば・・!という感じ。

残るネノオウはどうなのだろうか?!

ネノオウが沸くMAPの雑魚でさえやられて苦戦している中、
ヤツは突然姿を現しました。


ss20070412_010352.jpg


強すぎ・・・・。


ボスの足元にいる「ナゾノクサ」みたいな取り巻き。
マンドラワサビというんですがボス以前にこいつらが強い!

上記の様に無敵時間など無なので突っ込んだらたちまち連続攻撃を浴びます。

俺の場合(STR型)、攻撃1発だすのがやっと。その直後に死にます・・・。

こんな絶望的な状態の時はまず取り巻きから倒す作戦でいきます。

1発あてて死、生き返り1発あてて死。それの繰り返しで
取り巻きを1匹ずつ倒していきます。
(スキル3、4発でやっと1匹倒せる)


最初取り巻きは8匹くらいだったのかな。

残り4匹くらいまで減らせたところ・・・・



「シュイィィィィン!」




「何今の音?」
「もしかして・・・」
「雑魚召喚?」
「まじかよwwww」


そんな会話の中、悪い予感は的中。
ネノオウが取り巻きを初期の数まで復活させたのです。


さ す が に 。 これは無理です。 無理ww

やっぱ上級ボスは上級ボス様にステータス振ってこないと無理だわ~。

攻撃力は問題無し。(俺がSTRカンスト)それでこのザマだもんね;
攻撃力より耐えるHPと防御が必要なようです。


でもまたこれで目標が1つ増えたからいい結果かな?

「ネノオウ撃破!」 その前にメイオウ撃破かな・・。

これらのボスが倒せるくらいの強さになれば、
これらをクエストMAPではなく通常MAPで倒して
トップクラスのレアアイテムも手に入るようになるし、
やはりやるべきことはレベル上げのようです。



レベル上げ。 最近ここ【光の塔】に来るようになりました。
今日は仲間とイベントを進めることも兼ねてまだ未知の上層階を見に行くことに。

ss20070412_232159.jpg


アンデッド城もそうだったけど、それよりここの塔はもっと高いから
景色が綺麗なんだよな~。

綺麗、というか
「さっきまで歩いてたMAPがあんな小さく見えるー」って感じ・・。

少し立ち止まって見入ってしまうほどです。

ss20070412_233200.jpg

ss20070412_233228.jpg



そしていよいよ・・・目標の最上階である屋上へ!!

敵を1匹倒してみようということなのですが
もちろん、まともにど真ん中で戦えるレベルではありません。
(他のアクティブモンスターが寄ってくる)

高レベの人たちがPTでドカンドカンやってる中、
なんとか敵を1匹だけタゲらせて端っこで戦ってみることに。


その強さが・・・ハンパじゃないww

仲間は俺の胸アクセサリーに憑依していたのですが
(右手、左手、鎧、胸 これらの憑依箇所の中で胸は一番貫通率が低い)

見事に貫通死・・・。
残りは俺と鎧に憑依していたサブのウァテたん。

まず すぐに塔内へ入りタゲを切らせクロキン(ダークサイト)します。

そして屋上へ戻りウァテたんが蘇生魔法。 これでまた体勢が立て直せます。


ところがところが、
離れていたと思っていた先程相手にしていたモンスターが俺をタゲる・・。
ここで戦闘をしたら外にいた仲間が飛び火をくらってまた死んでしまいます。

そこで! 最近覚えた俺の新スキルの出番!


羽交い絞め!!

ss20070413_000705.jpg


このスキルがまた面白いw

このスキルを使うとその敵はまったくの行動不能に。
しかしもちろんのこと俺もおさえているわけだから行動不能・・
(俺に憑依している中の人は通常通り攻撃、魔法等可能)

今のような状況の時はとっても便利!

「俺がおさえているうちに憑依を!」

なんてことができます。 (スキル中は徐々にSP消費)


そんなこともあり無事に体勢を整えなんとか撃破することに成功しました。


光の塔上層・・・。 ここもまた敵が一段と強く
自分の弱さを実感させられる場所でした。

いくらSTRカンストしていても他のステータスもしっかり上げないとだめなんだね。
ステ振り1本道であるめいぽ育ちの俺にとっては理解し難い問題・・。


もっともっと強くならないとね。
自分のためだけでなく、一緒に冒険する仲間のためにも。

そんなクッサいことを思わさせられる
ハートフルオンラインRPG、エミルクロニクルオンライン!w

ss20070320_035511.jpg



テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム - カテゴリー:ECO日記

07 : 42 : 02 | | コメント(1) | page top↑
決死のスキャターポイズン
2007 / 04 / 08 ( Sun )


ついに、
リングエンブレム完成ーっ!

ss20070408_015118.jpg


俺の名前の横についているマーク、めいぽで言う「ギルドマーク」ですね。

あ、青字のがリング名じゃないよ?w これはPT名。
↓の方で紹介する、ボス戦の後につけたなんともイカすタイトル♪


エンブレムの白いのが、リング名の最初の文字、【f】。
そしてそのバックには青い月・・・。うーん、いいね!


ECOでは特定の条件さえ守れば(画像サイズ等)
自分たちでデザインした画像をエンブレムにすることができます。

このシステムはいいねっ!
かっこいい剣やボスモンスターをエンブレムにする人達や、
中にはスーパーキノコ等を(ネタで?w)エンブレムにしている人達もいます。

うちのエンブレムはネタにならなくてよかった・・・(笑)


そしてつい先日、珍しくリングメンバー全員集合しました!
ホントに珍しい! こんな日は2度とあるのか、みたいな^^;

別にIN率が少ないという訳じゃないんですけど
やっぱり時間帯のすれ違いが・・・。 これだけはしょうがないですね。



メンバー1人が念願の2次転職もこなし、軽いお祝いモードへ。

その後、もうすっかり恒例の「集う魔物」へ!

以前にも何回か書いていますが、
通常では中々会うことができないボスモンスターの数々と
好きなメンバーだけでゆっくり戦える場所です。

この時のために・・、俺はステータスを全振り直し!

名づけて、「VIT極スキャター大作戦」を実行することに。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~
説明しよう!
アサシンのスキルの中に「ポイズンスキャター」というものがある。

この技はアイテム「毒薬」1つと少しのSPを消費することによって
自分の周りに毒ガスを撒き、範囲内の敵を一定回数攻撃することができるのである!
ss20070322_025612.jpg

このスキルの攻撃力は使用者の最大HPに完全依存し、
HPが上昇するステータス、「VIT」を多く振れば振るほど強力になる!

ここで、STR極振りであった彼は、
今回の為にVIT極振りにしてみようということなのだ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今までの経験上、最下層に潜むボス、【ライオウ】はとても防御力が高く、
STR極の俺でさえも100前後のダメージしか与えられない・・・。

そこで完全VIT依存のスキャターならば
それ以上のダメージを連続的に与えられるのではないか?!という希望。

果たしてこの推測は正しく、そして「集う魔物」初クリアーなるのか・・!


人数は今までの挑戦で最も多い人数。
皆レベルも上がっているし、1~4階までは楽々クリアー。

そして問題の最下層、5階。

仲間の数と今回の作戦を武器に立ち向います・・・


ss20070407_033353.jpg


何度か体勢を崩されるも、少しずつ建て直し再戦。の繰り返し・・

ss20070407_032519.jpg


ss20070407_034733.jpg


戦うこと数十分、

倒せたよーー\(^O^)/SSナイオワテルー

が、しかし。
この最下層にはもう1体のボスがいるのです。

そのボスが・・・また強いこと強いこと。
この後一生懸命戦いましたがHPの半分も削れず時間切れ・・。

制限時間は2時間。
2時間も長い時間をソロ狩りすれば飽きてしまいますが
みんなと一緒となれば短い時間へと変わります。


「えー、もう終わりかよw」
「惜しかったねー」
「でも楽しかったね~」
「またやろうねー」

さすがハートフルオンラインRPG。

みんなで強くなって、いつかはきっと・・・・


ss20070407_020547.jpg
 

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム - カテゴリー:ECO日記

04 : 27 : 01 | | コメント(0) | page top↑
PS版かまいたちの夜
2007 / 04 / 06 ( Fri )

ついに・・・・


070406_0522~01.jpg


PSハードでかまいたちの夜揃えられたー!(゚∀゚)

1はスーファミでやってたんですが
「いつかはPSのでやってみたい・・!」そんな願望が今日、叶いました。

実は今までこれだけかまいたちの夜について熱く語っていましたが
1、2、3とも金のしおりを出したことはないんです。

つまり、全てのエンディングを見てはいないんですね。


一番コンプに近いのは2かな?

全ての特別編の「完」EDを見て、まだ見てないEDはあとちょっとだけ。

3は2に比べボリュームが少なく、シナリオは本編とピンクの2本。
クリアは簡単かと思いきやフローチャートが現在の進行に合わせて変わってしまう・・
そんな仕様がEDコンプを少し難しくしています。

そして1は・・・
本編は「完」1つと途中のバッドエンドをちょこちょこ。
特別編の2つ、悪霊編とスパイ編を携帯アプリでクリアしたのみ。

まだ未知のEDと未知の特別編が両方共そこそこあるはずです。


さっそく今日PSの1をプレイしてみました。

SFCの1にはフローチャート機能が無いのですがPSでフローチャート機能登場!

2のフローチャートに比べれば少し見易さに劣りますが無いよりかは全然良い!

だいたいの構成はSFC、携帯アプリをプレイしてわかっていたので
ほとんどは埋めることができました。

問題は・・・全然知らないEDと特別編への入り方。

携帯アプリでプレイした、「スパイ編」と「悪霊編」にはもうどこからか進めるはず。

それらしいところを漁ってみたんですが見たことのないEDになったりして
進展は無し・・。いや、見たこと無かったEDを見れただけでもいいかな?


やっぱり犯人が誰だとか、物語の真相を知っている状態でも
初めて辿るルートに入ると緊張してしまうものです。

そんなルートがこれ↓
(携帯だとちゃんと表示されないです。PCからの観覧必須)


【本編正規ルート】           【今日見つけたルート】
   ↓                    ↓
((((((( スキー場からスタート  ))))))))
   ↓                    ↓
すぐペンションへ             遅くまで残る
   ↓                    ↓
ペンションでの団欒          透がねんざ、帰りの運転が真理に
   ↓                    ↓
次々と起こる殺人事件       車が衝突 故障し歩いてペンションへ
   ↓                    ↓
   ↓               ペンションまで迷路
   ↓                    ↓
   ↓              やっと辿り着くが様子が・・・
   ↓                    ↓
   →→→→→→→→合流←←←←←
               ↓ 
               ↓
         右側ルートで来た場合、また新たなED              

まずペンション入り口で俊夫の死体を発見。
様子は正規ルートと同じ。

中に入るが真っ暗、
真理の叔父でありペンションの経営者でもある小林夫妻の部屋へ行くが
また正規ルートと同じ惨殺状態。
自室へ行こうということに。


2階の自室へ向かう途中、
階段を上がりきったところで春子さんの死体を発見。
これもまた正規ルートと同じ状況。

自室へ入る。
朝まで耐えればいいなどの会話を真理としてる中、どこからか悲鳴が。

少しの静寂。
すると犯人と思われる足跡がこちらの方に向かってくる・・・!

「大丈夫だ。犯人はぼく達が到着していることを知らないのだから。」

しかし足跡は部屋の前で止まる・・・


ガチャガチャとノブが回される。
部屋には鍵がかけてある。

トントン・・・
軽くノックをされる。



ドンドン!
乱暴にドアを叩かれる。



--これからまた悪夢が続くのか--

        終



みたいな感じです。うまく表示されてなかったらごめ。

やっぱ楽しいな~、かまいたちの夜。

曲もね、SFCとは微妙に音色が違ってたりだとかしてるんですよ。

そういう方でもまた違った楽しみが湧いてきたりします。



がんばってコンプ目指すぞー! 
とりあえずはピンクのしおりを出すことを目標にします。

ま、基本ECOで合間をみつけてのプレイなんだけどねw

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:オンラインゲーム - カテゴリー:日記

06 : 15 : 25 | | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。